ダイヤリー

【香港・マカオ】ATMの海外キャッシングで香港ドルやマカオドルを引き出す方法

今回は『ATMの海外キャッシングで香港ドルやマカオドルを引き出す方法』を紹介していきます。

ATMを探す(香港上海銀行)

まずは香港・マカオでATMを探しましょう。

香港では人が非常に密集しているので、東京よりもATMがたくさんあり探すのに苦労はしないでしょう。

今回はHSBC(香港上海銀行)で香港ドルを下ろすことにします。

ATMにクレジットカードを入れる

次にATMにキャッシングしたいクレジットカードを入れます。

HSBC銀行ではこんな感じの画面になっていると思います。

クレジットカードの暗証番号を入力する

次にこの画面になるので、暗証番号を入力してください。

<翻訳>

step1 PINコードを入力してください

step2 次に、『ENTER』を押してください。修正する場合は、『CREAR』を押してください。

サービスを選択する

画像が粗いですが、暗証番号を入力したあとはサービスを選択します。

Cash withdrawal: 現金の引き出し

Balance enquiry: 口座残高の照会

今回は『Cash withdrawal』を選択します。

どの口座から引き落とすか選択する

次にどの口座から引き落とすかを選択します。

Credit card: クレジットカード

Current: 当座口座

Savings: 普通口座

クレジットカードのキャッシング機能を使うので、『Credit card』を選択します。

いくら引き落とすかを選択する

200、400、800、1000HKDの中から選択することができますが、

自分で数字を入力することで指定することもできます。(700HKDなど、100の倍数でしか選択できません)

引き落としたお金を受け取る

最後にお金が出てくるので、受け取りましょう。

英語が読める方でも金融関係の英単語に慣れている人はなかなかいないと思うので、意外と戸惑うかもしれません。

ですが一度操作に慣れてしまえば超簡単なので、そこまで引き落としに苦労することはないかと思います。

クレジットカードの取り忘れには注意してくださいね。

マカオのATMでも海外キャッシング(中国建設銀行)

マカオのATMでも現金を引き落としてみました。

基本的に香港のATMと操作方法はほとんど変わりません。

交通銀行でも海外キャッシング!!

・交通銀行のATM

・英語の場合は『英文』を選択

・『YES』を選択

・暗証番号を入力し、『ENTER』を押す。

・『CREDIT CARD ACCOUNT』を押す

・『WITHDRAWAL』を押す

・引き落とし額を入力(6000HKDまで)

・引き落とし中の画面

・取引完了時の画面

あわせて読みたい

ABOUT ME
miyadiary.net
当サイトを管理しています。IT(プログラミング)、旅行、アニメ関係などを中心とした総合ブログです。 私は主にIT技術についての記事を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です