ダイヤリー

【香港】香港ディズニーランドへ行ってきた!!

みなさんこんにちは。

日本では『夢の国』と言われているディズニーランド。

世界には東京を含め6つのディズニーリゾートがあるのですが、

今回はその中の一つである『香港ディズニーランド・リゾート』に行ってきたので、まとめていきたいと思います。

香港ディズニーランド・リゾートとは?

香港ディズニーランド・リゾートは、2005年9月12日に開演したディズニーリゾートで、香港国際空港の近くにあります。

世界中のディズニーリゾートの中では比較的新しく、混雑状況も良い方なので

長い時間並ぶことなくアトラクションを楽しむことができます。

香港ディズニーランド・リゾートへのアクセスや料金

まずは香港ディズニーランドへのアクセスを見てみましょう。


移動手段は基本的にタクシー・電車・バスのいずれかになるのですが、

香港国際空港からの場合は、タクシーか電車がオススメです。

香港国際空港ー香港ディズニーランド間は1000HK$ほどでタクシーが利用できます。

香港島など、離れた場所から行く場合はバスか電車を使うのが良いでしょう。

個人的には、

バス: 行き先が多いので慣れている人向け

電車: 行き先が明確なので、初心者でも簡単に使える

タクシー: お金に余裕がある人向け(空港からの場合は人数によっては電車より安い)

と言った感じです。

香港ディズニーランドには専用の駅があるので、電車での移動が一番わかりやすいかもしれません。

・ディズニーランドへ向かう線

・ディズニーランド駅へ向かう電車

入場料に関しては、香港は日本よりも物価が1.5倍ほど高いので、ディズニーリゾートの入場料も日本より高めです。

料金を表にすると、

チケットの種類 一日チケット 二日チケット
12-64歳 619KJ$ 799HK$
3-11歳 458HK$ 589HK$
65歳以上 100HK$ 170HK$

といった感じです。

一日か二日で悩むところですが、

香港ディズニーリゾートは東京ディズニーリゾートよりも小さく、個人的には一日あればだいたい楽しめてしまうので一日で十分だと思います。

また香港ディズニーリゾートには荷物預かりサービスがありますが、結構高い(2000円くらい)ので注意しましょう。

実際に香港ディズニーランドへ行ってみた!!

というわけで実際に香港ディズニーランドへ行ってきました。

入り口はこんな感じになっていました。

入り口を過ぎるとこんな感じで大きな道があります。

いきなりディズニーのお土産やグッズのショップがたくさん並んでいます。

ハイパースペースマウンテンというアトラクションに乗ってみた。

まぁディズニーなのでめっちゃくちゃ怖いジェットコースターというわけではないです。

あんまり怖くなかったので、一緒にディズニーに来たメンツで変な声を出しまくっていましたww

あと、日本と違ってあまりキャーキャー言う女子がいません。

少しだけ聞こえてきますがおそらく日本人観光客でしょう。

場所によってリゾートの雰囲気が変わります。

ディズニーのキャラクターをモチーフにしたドーナツ屋さん

香港の物価の高さとディズニー価格が合わさって、なんと600円くらいします。

ドーナツ一つで600円ってやばいなオイ・・・

ディズニー価格の自販機

コーラ一つで450円くらい

ディズニーのお土産ショップ。メルヘンチックな内装が結構好き。

噴水

香港ディズニーリゾート・ランドのパレード

ディズニーといえばパレードを忘れてはいけませんよね。

観光客の中にはアトラクションよりもパレードを目当てにして来る人だって少なくはないようです。

パレードの時間帯になると人が集まってきます。

こんな数の人、いったいどこにいたんだろう。

パレードの先頭に楽器を演奏している人たちが来ます。

パレードが見えてきました

どんどんパレードがきます

正面から見ると、とっても迫力があります。

周りを見渡してみたんですけどスマホで写真撮ってる人ばっかでしたw

時代の変遷を感じる・・・・

パレードの奥まで見えるように写真を撮ってみました。

パレードが終わった直後の香港ディズニーランド

まとめ

今回は香港ディズニーリゾート・ランドについてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

東京ディズニーリゾートと比較すると規模は小さいのですが、

東京ディズニーの場合は日本中から集まるのに対して、香港ディズニーの場合は香港から集まるので

空いていて、長時間並ばずにアトラクションに乗ることができます。

香港は物価が高いので少しお金がかかってしまうのですが、一日あればほぼ全てを楽しむことができるので

ぜひ香港旅行をした時には行ってみて欲しいスポットです。

あわせて読みたい

ABOUT ME
miyadiary.net
当サイトを管理しています。IT(プログラミング)、旅行、アニメ関係などを中心とした総合ブログです。 私は主にIT技術についての記事を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です